公演ポスター

平成30年度神奈川県演劇フェスティバル参加

劇団かに座 第117回公演

『雰囲気のある死体』

あらすじ

とある病院に父親と妻に付き添われて、手術のために入院することになったトミタさん。

臨時に拡張された地下にある病室、隣にはなんと霊安室がある。そしてお喋り好きなベテランナースとの会話のやり取りに気丈に振舞ってはいるものの内心は不安が隠せないトミタさん。話題にしなくてもいい事をナースがベラベラ喋っているところに、ストレッチャーを推して入ってきた外科医のウエムラ先生、何やら怪しげな雰囲気の中でトミタさんの手術に際し予想も出来ぬ方向に・・・・・・全編不条理だらけの展開に果してトミタさん、無事に手術を終えての退院は・・・・・・。

作者

別役実

(劇作家・童話作家・評論家・随筆家)

ウィキペディア」 より

上演日時

2018年 11月30日(金) 12月1日(土) 12月2日(日)
14:00
18:30
19:00

●受付開始:開演1時間前

●入場開始:開演30分前(ご予約者より優先入場)

●全席自由席。会場の最大収容数を超えた場合はご入場をお断りしますのでご了承願います。

上演会場

関内ホール・小ホール

JR関内駅(北口)徒歩6分

横浜市営地下鉄 関内駅(9番出口) 徒歩3分

みなとみらい線 馬車道駅(5番出口) 徒歩5分

会場サイトはこちら

チケット

  前売・予約 当日
一般 1,500円 2,000円
高校生以下 1,000円 1,300円
高校生以下団体 (5名以上)1枚800円

●劇団かに座友の会会員:1,000円

●神奈川県演劇連盟団体:1,000円

●横浜・演劇の会会員:500円

ご予約について

●下記予約フォームよりご予約をお願い致します。

予約フォーム(劇団かに座扱い)

※各団員・キャスト扱い専用の予約フォームも用意しております(詳しくは団員・キャストに直接お問い合わせください)。

 

●その他、メール・ファックス・電話でもご予約を承ります。「お名前・ご希望日時・枚数(一般/高校生以下)」をお知らせください。

[メール] gekidankaniza@gmail.com

[予約専用FAX] 045-311-2687

[予約専用TEL] 045-311-4616(お電話は火曜・金曜の19:00~21:30のみ受付)

前売販売所

●関内ホール

●有隣堂本店(伊勢佐木町・サービスセンター)

●演劇フェスティバルチケットセンター(県立青少年センター内演劇資料室)

●横浜演劇鑑賞協会(横浜駅東口・平沼)

●劇団かに座(平沼高校正門側)

キャスト

男1
相良蔵人
男2
永坂貴教
男3
五條隆将
男4
※Wキャスト(11/30&12/1夜:河本勇希、12/1昼&12/2:真庭栄治)
男5
※Wキャスト(11/30&12/1夜:真庭栄治、12/1昼&12/2:河本勇希)
男6
穂村一彦(劇団「無題」)
女1
金谷陽子
女2
雨山雪(劇団「無題」)
女3
鳴海悦子
女4
久保みちる
女5
三木香(協力)

スタッフ

舞台監督
益田敏雄
舞台監督助手
相良蔵人・真庭栄治
演出
馬場秀彦
演出助手
久保みちる・河本勇希・真庭栄治
舞台装置
益田敏雄
舞台装置助手
馬場秀彦
小道具
久保みちる・鳴海悦子
衣装
金谷陽子
照明
有岡幸子((株)ルポ)
照明助手
古岩井陵(協力)
音響・効果
青木孝也
広報・宣伝
永坂貴教・五條隆将
文芸事務
永坂貴教・鳴海悦子
美術
西山久昭
制作
金谷陽子
公共施設・葉書
-
制作顧問
田辺晴通
会計
金谷陽子
スタッフ協力
※友の会会員ほか

平成30年度神奈川県演劇フェスティバル

主催:神奈川県演劇連盟

共催:神奈川県

後援:(公財)神奈川芸術文化財団、(公財)横浜市芸術文化振興財団

協賛

六角橋商店街連合会、神奈川区商店連合会