お茶をすすって


あらすじ

脱臭剤開発に取り組む祖父を筆頭に六人家族の倉本家。世間は、高度成長・所得倍増というけれど何故か我家の上を通り過ぎてゆく。
そんな夏の日の夕方、自慢顔で長女が扇風機を買ったと帰宅する。何やら意味ありげな予感、「会ってもらいたい人がいると…。」
岩戸景気に沸く1960年、三種の神器は揃っちゃいないが「ホット」な家族の物語。

作者

ふたくちつよし

劇作家・演出家。

主な作品:
「風待公園」「山茶花さいた」「家族な人々」「あした天気になぁれ」「ダモイ」「かもめ来るころ」「百枚めの写真」「風薫る日に」「ダモイ~収容所から来た遺書~」「こんにゃくの花」「お茶をすすって」「霞晴れたら」「春たちぬ」「夏きたりなば」

上演日時

2016年
6月17日(金) 6月18日(土) 6月19日(日)
14:00
18:30
19:00

(開演30分前開場)

上演会場

横浜市神奈川区民文化センター・かなっくホール
JR京浜東北線東神奈川駅徒歩1分
京浜急行仲木戸駅徒歩1分
かなっくホールのホームページはこちら


キャスト

倉本幸三(祖父)
小林一雄
倉本秀夫(父)
永坂貴教
倉本治代(母)
金谷陽子
倉本智子(長女)
白幡志穂
倉本昭夫(長男)
井上昇
倉本和子(次女)
村川実咲
松沢勇(大叔父)
佐野眞一(協力)
安田久男(隣人)
森邦夫(協力)
遠山俊二(会社員)
内山裕之(協力)
大黒屋(米屋主人)
(声)矢野豪鬼
幸寿司(店員)
(声)柳田一伸
配達員
(声)市原秀隆

スタッフ

公演統括
益田敏雄
演出
馬場秀彦
演出助手
村川実咲・小島有子(体験)
舞台監督
益田敏雄
舞台監督助手
金野克行
舞台装置
益田敏雄・馬場秀彦・井上昇・森邦夫(協力)
小道具
金谷陽子・柳田一伸・久保みちる
衣装
谷口弘子・船越圀子
照明
有岡幸子(株・ルポ)・金野克行・門屋芽以
音響・効果
久根口織絵・永坂貴教
音響・効果 協力
石井政人(劇団葡萄座)
広報
白幡志穂・永坂貴教
文芸事務
市原秀隆
美術
西山久昭
制作
金谷陽子・小林一雄・若林弥生
制作顧問
田辺晴通
スタッフ協力
岡田健(体験)

第22回横濱演劇祭

主催
横浜・演劇の会YES実行委員会
共催
横浜市文化観光局
後援
神奈川県
(公財)神奈川芸術文化財団
(公財)横浜市芸術文化振興財団

協賛

かに座舞台協賛
六角橋商店街連合会
神奈川区商店連合会

写真スライドショー

全編動画


劇団かに座の情報はこちらでも


劇団活動予定表